So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

鶴子温泉・勘兵衛荘(単純硫黄泉/低張性アルカリ性低温泉) [温泉生活・温泉ソムリエ]

山形県尾花沢市にある「鶴子温泉・勘兵衛荘」です。
銀山温泉のちょっと南、新鶴子ダムの下のあたりにあります。
110921_turu_01.jpg

ここのお湯は単純硫黄泉で、硫化水素イオン(HS-)が4.6mgとなっています。
他のイオンとしては、陽イオンでNa、陰イオンではCl-とHCO3-が多くなっています。
pHは9.5で泉温は29℃?
溶存物質量は294.4mg/kgで低張性アルカリ性低温泉です。

110921_turu_03.jpg
透明なお湯で、少しだけ硫黄の香りがします。

110921_turu_02.jpg
広さも深さも温度も自分的にはちょうどいい湯船で、かなり落ち着きます。
お風呂の窓から山の景色が見えます。

110921_turu_04.jpg

飲むと痛風にも効くようですが、飲み忘れてしまいました。

と、こんな感じでゆっくり入っていたら、風呂上りに汗が吹き出て止まりません。
泉質的には塩泉の性格もあるようなので、めちゃくちゃあたたまったんですね。

ものすごいデトックスになりました。

入浴料は300円でした。人がいなくても、玄関で「すみませ~ん」と大声で叫べば誰か出てきてくれます。
自分としては、なかなか楽しい温泉でした。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。